バイクを乗り換えます。GSR250→NC750S DCT

自分にとっての初めてのバイク、GSR250を降りてNC750S DCTに乗ることになりました。乗り換えです。

思い起こせば今からちょうど3年前ぐらい。急にバイクに乗りたくなってグーバイクを眺めていたところ、目に飛び込んできたのが今乗っているGSR250。青白ツートンで試乗車上がりのためか走行距離が90kmほどの中古。なのに価格的にとても安かったので何故かドキドキしたのが懐かしいです。で、即決的に契約。

2輪免許を取ったのは昭和の頃、今から40年近くも前です。免許は取ったものの、公道でバイクに乗ることはありませんでした。免許を取ったほぼ同時期に、4輪のジムカーナにはまってしまい、それ以来バイクに近づくことがなかったんですね。なので、初バイクの納車が、35年前の卒検以来のバイク。しかも初公道。よく帰ってこれたものです。

35年間温めた思いで買った初めてのバイク。最初のうちはバイク降りるまで手元に置いておきたいと思っていました。でも次のバイクに乗りたいと思った時、状況的に増車は難しいということで、とっても残念だけど乗り換えることにしました。ただの機械といえばただの機械ですが、いなくなるのは寂しいですね…。

バイクの楽しみ方ってなに?

この記事を読んでくださっている多くの方はバイクに乗っていることと思います。で、あなたのバイクの楽しみ方ってどんなでしょうか?

僕が最初にバイクに乗ろうと思った時、ただ乗りたいというだけでどんな風にバイクと付き合って行くのかは全然想像はできませんでした。今考えてみると大体三つのパターンが思い浮かびます。

  1. 運転技術向上系
    • ジムカーナー、サーキット、峠とか、速く走る、上手に走る系
  2. カスタム系
    • 自分好みのバイクを作り上げていく系
  3. ツーリング型
    • バイクで色々な所に出かけていく旅系

こんな感じでしょうか。自分には4輪ジムカーナ経験が結構あったので、ツーリングとかカスタムとかより、ライスクや練習会にせっせと通ってただ上手くなることに没頭する気がしてました。

実際にGSR250に乗り始めて、あちこちツーリングに行くようになり、自分にとってのバイクは旅の道具という感覚が強いことがわかってきました。今のところ、何泊もするようなツーリングはしたことないですけど…。

バイク乗り換えのきっかけ

あちこちツーリングするようになりました。最初のうちは1日100kmも走ればへとへとになっていたし、満足していました。それが、慣れていくにしたがって段々と距離が延び、最近では300Kmオーバーが普通になり、500Kmを超えることも出てきました。

GSR250はかなり乗りやすく疲れにくいバイクだとは思います。でも大型だったら、もっと遠くまで楽に行けるようになるんじゃないか思い、昨年には大型2輪免許をとりました。

今月でバイクを買ってから3年が経ち、支払いも終わったところです。そういったことが重なり大型に乗り換えることが自分の中で大きくなってきました。

最初にGSR250を見つけたのと同じように、またグーバイクを眺めるようになりました。で、目に入ったのが近所のバイク屋さんが出していたV-Strom650です。

NC750S DCTを選んだ理由

もっと楽にロングツーリングをしたい。そんな観点から探していたのはV-Strom650でした。たまたま近所で出物があったので実車を見に行き、とてもいい感じだったので買おうと思いました。

が、ここで資金的な問題が発生しました。多少無理をすればいけはしたのですが、ちょっと保留です。他にもいいバイクがあるに違いない。で、他も当たっていました。

そんな時に目に入ったのが今回乗り換えることにしたNCです。元々NCにも興味はありました。ただ、NCにはDCTの設定があったので、NCにするのであればDCT仕様しか頭にありませんでした。ロンツーを楽にする旅バイクという意味ではミッション車よりもDCTの方が良いと思ったからです。

しかし、NC750S DCTってタマが全然ありません。今でもグーバイクでNC750S DCTで検索すると、新車を含めても全国で20台もありません。どんだけ人気がないんだと思います。ミッション車は多少出てきますが、DCTはないですね。

ご存知の方も多いと思いますが、 NC は通常のバイクのタンクの部分に荷物を積むスペースがあります。これがかなり大きい容量を持っていて、旅バイクにはうってつけです。逆にシートバッグが積みにくいようですが、現状ではキャンプをするような乗り方はしていないので、まぁいいかなあと思いました。

あまりタマはないし、現行モデルも生産中止になったし、今チョイスしなくていつ乗れるんだと思ったし、価格的にも GSR250を手放せばそんなに重い負担にならないことがわかったので、乗り換えることにしました。

V-Strom650は、また縁があれば 乗りたい一台です。

まとめ

今回手放すバイクが初めてのバイクなので、乗り換えも初めてです。

今まで、自分が乗りやすいようにカスタムしてきたものが全てリセットされます。バイク自体もいなくなってしまうし、なんか寂しいですね。

自分の場合、いつのまにかだいぶ歳を取ってしまったので、あまりもたもたしていると乗る機会を失ってしまう不安があります。実は若い人でも同じで、いつまで現場の生活が維持できるかなんて誰にもわかりません。やりたい時にやりたいこと、乗りたい時に乗りたいバイクに乗って行くのがいいかなと思います。

まだいつも納車になるのかはっきり決まっていませんが、来月には NC で走り出していると思います。新型コロナウイルスの問題でなかなか遠くまではツーリングに行きにくい時期ではあります。まずは近場から散歩がてらのプチツーで新しいバイクに付き合っていこうと思います。

★☆★ここまで読んでくださってありがとうございます。★☆★
blog ranking参加してます。励みになります。
最後に↓を一回ポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ

個別メッセージはこちら

バイクな日常
スポンサーリンク
buga

昔サラリーマンな工業系エンジニア。
今は、人に使われるのがだめで自営業で人間系エンジニア。
20代でバイクの中型免許を取り、50代半ばの今になって初めてバイクに乗り、なのでバイクの話題が多い今日この頃。

bugaをフォローする
バイク、乗る?
タイトルとURLをコピーしました