冬バイクでの足先・つま先の防寒対策(2022年版) / コミネAK-356

冬バイクって、気持ちいいです。

天気はいいし、空気は澄んでいるし、道路は空いているし、食べ物はおいしいし。

でも、路面が凍ってしまうほどの寒さは別としても、最低限0℃くらいまでは耐えられる装備が必要。特に対策が難しいのがつま先だと思っています。

昨シーズンは、当時乗っていたGSR250のエンジンガードにつま先スクリーンを付けてみて、結構いい感じでした。が、今年はNC750S。つま先スクリーンを付けられる状態にはなっていないので、寒風が当たっても大丈夫な状態をつくっていこうと思います。

冬バイクでの足先・つま先の防寒対策(2022年版)

ということで、今シーズンの防寒対策。様子を見ながら、必要があればアップグレードしていきますが、今のところの案。

  • 防水シューズ(風も入らない)
  • 厚手の靴下
  • つま先ウォーマー
  • 足の甲に貼る使い捨てカイロ

と、こんな感じ。

「そんなのしないで、最初から電熱使えよ!」って思う方もたくさんいらっしゃると思います。それはそれでそうですよね。ただ、個人的には乗り降りにいちいちケーブル接続をするのがどうも面倒です。

最初から冷たくなかったら、それはそれでいいかなと思うわけです。なので、電熱もいいなぁとは思うのですが、まずは電熱なしで行けるところまで行こうと思います。

では、今年の装備を一つずつ見ていきましょう。

防水シューズ

これは何でもいいと思います。僕は elf のシンテーゼ15を履いています。風が入らなければいいし、できたら透湿性があるといいです。この elf のは防水で透湿性があるのでなかなかいいです。

個人的には「蒸れ」が大嫌いなのですが、今のところ感じたことはありません。

厚手の靴下

この冬に買いました、コミネのメリノウールでできているソックス AK-356

結構な厚手で、普通の靴下に比べるとかなり暖かいです。7~8℃くらいだったら、全然問題ない感じ。0℃付近での実践投入はまだしていないのですが、そこそこ期待してます。

最初、デイトナの防水ソックスを考えていました。やはりメリノウールを使っています。が、高いんです。このコミネのやつなら半分位の値段で買えるのでこちらにしました。まっ、靴下に防水機能が必要かと聞かれれば、「ちゃんと対策されていれば要らないかな」ってなると思うので良しとします。

今までの経験値的には、0℃付近まで気温が下がると、たぶん防水シューズ+厚手のソックスではまだ足りません。

ちょっと脱線した豆知識ですが、「メリノウール」って「ウール」ってついているので、取扱が神経質になると思っていたのですが、それほどでもないみたいです。

洗濯時におしゃれ着洗剤(中性洗剤)を使わないといけないのかなと思っていましたが、普通の洗濯洗剤が使えるようです。

気を付けるのは、30℃以下のお湯で洗うことと、長時間水につけっぱなしにしないことくらいなようです。あっ、洗濯機に入れるときにはネットに入れた方がよさそうです。

かなり厚みがあるので、乾くのには時間が掛かりやすそうです。

つま先ウォーマー

冷たくなるつま先(だけ)を覆うつま先ウォーマー。毎年必須で使っています。

これを使わないと、つま先が霜焼けになります。毎年、シーズン初めは油断してつま先が霜焼けで痒い思いをしてます。

昨年までは、コミネの製品を使っていました。が、これ、段々と薄くなっていって、3シーズン使ったところで引退させました。

並行して使っていたのが、安全靴用のつま先パッド。同じような構造だし素材だし、防寒グッズとして使えます。厚みもコミネの物より厚いし、多少暖かさ的には有利な気がします。

耐久性もあるし、価格的にも安いのでこちらの方がいいかもしれないです。ただ、この手のもので「ホカホカ」を期待してはいけないです。あくまでも冷たさが減るくらいな感じです。

足の甲に貼る使い捨てカイロ

例年、防水シューズ+多少厚手の靴下+つま先ウォーマーでなんとか冬バイクしてますが、それでも早朝0℃くらいの高速道路はやっぱり冷たいです。

なので、今年はテストがてら使い捨てカイロを使ってみます。

今どき、使い捨てカイロはいろいろな種類があるんですね。靴の中に使うものでも、足の裏側に貼るものと甲側に貼るものとあるみたい。で、真冬につま先が冷たくなるのは甲の方。なので、ちょうどフィットするものがあってよかったです。

ちなみに、今どきの使い捨てカイロは、昔と違って「揉みません」。昔は発熱させるために最初に揉みましたけど、今どきは技術革新で揉まなくなりました。

あと、この使い捨てカイロは注意書き的にはすぐに靴を履けとあります。空気に触れているだけでどんどん発熱するので、メーカー的には多少空気をふさぐ意味で靴の中に入れて欲しいのでしょう。

まとめ

今年の冬バイク、自分的には4シーズン目です。毎年段々とアップグレードしてきて、今年は

防水シューズ+厚手靴下+つま先ウォーマー+使い捨てカイロ

で、いってみます。が、かなり厚手になるので、もしかしたら靴に入らなくなるかもしれないです。うまい具合に防寒できる組み合わせを考えないといけないかもです。

これからもっと寒くなっていって、1月から2月は一番寒い時期。早朝スタートでほぼ0度くらいになります。多少マイナスになるかな。その辺で、実際に走ることができれば、結果をまたレビューしようと思います。

いずれにせよ、冬バイクではつま先の防寒って結構難しい気がしています。とりあえず今年はこれで、冬バイクします。

気持ちのいい冬バイク。凍結に気を付けてあちこちでかけましょう。

★☆★ここまで読んでくださってありがとうございます。★☆★
blog ranking参加してます。励みになります。
最後に↓を一回ポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ

個別メッセージはこちら

グッズ
スポンサーリンク
buga

昔サラリーマンな工業系エンジニア。
今は、人に使われるのがだめで自営業で人間系エンジニア。
20代でバイクの中型免許を取り、50代半ばの今になって初めてバイクに乗り、なのでバイクの話題が多い今日この頃。

bugaをフォローする
バイク、乗る?
タイトルとURLをコピーしました