癒された。バイクツーリングで関東は茨城県の霞ケ浦と大洗の海に行ってきた!

NCに乗り換えて初のツーリングに行ってきました。行先は、茨城県方面。関東地方に住んでいながら、こちら方面は今迄に行ったことがなくて、初めてのエリアです。

見どころ

霞ヶ浦

まずは霞ケ浦。霞ヶ浦は、日本で2番目に大きい湖ということで、湖岸まで行くとまるで海のようです。

さすがに、海岸線のような波は見られませんでしたが、漁業を営まれている方もいらっしゃるし、生活に直結している湖だという感じがあります。

霞ヶ浦の北側には、本当に湖岸に沿った道路があったのでそこを走りました。ただそれほど広い道ではないので車だったらちょっと気を使うかもしれません。こういう時にバイクの機動性の高さは功を奏しますね。

近くまで行ったのに、 湖を全然見えない道を走ったのでは、なんか損した気分になってしまいますよね。本当に湖岸に沿った道を走れたので良かったです。

道の駅 たまつくり

道の駅たまつくりは、霞ヶ浦大橋を渡ってすぐです。

あまり大きい道の駅ではなくて、とりあえずスタンプ帳目的で立ち寄ります。

朝ご飯がまだだったので、この後予定している大竹海岸で食べられるような、軽食+お惣菜的なものを買いました。

どこか、知らない土地に出かけたときには、道の駅のようなところで地元の食べ物を買って、近辺の気持ちのいいところで食べるのが、ちょっとした旅行気分になれてよいです。

大竹海岸

大竹海岸は、ルート設定をしようとGoogleマップを眺めていた時に見つけた、海っぺりにバイクを停められそうな駐車場がある海岸です。目標的には鹿島灘海浜公園を探すとより見つけやすく、その入り口から入っていけます。

3月半ばに行ったので、まだ海水浴客もおらず、駐車場も砂浜もガラガラに空いていて快適でした。

すぐ砂浜に降りられますが、サーフィンをしていたり海釣りをしていたりのんびりまったり感が漂っています。アウトドアチェアを持ち、お弁当とコーヒーで海を眺めるのもいいと思います。仕事熱心な方は、ノートパソコンを持って波音を聞きながらキーボードを叩くのもいいかもしれないですね。

ブログ書とかこんなところでできたらいいなと思いました。ツーリングの合間にのんびりしたい方には、かなりのお勧めスポットです。

大洗磯前神社

大洗の観光スポットの一つに大洗磯前神社があります。海に突出した鳥居の写真はよく目にしますね。

ということで、他の場所には目もくれずまずは神社に行きました。普段、神社にお参りをするタイプの人ではないのですが、こういう時行ってみてもいいかなと思います。

神社からは、長い階段を降りるて海岸に出ます。すると、岩場に鳥居が立っています。ここは、まれに事故も起こるようで岩場への侵入は禁止です。また、神様の神聖な場所でもあるとのことで、そういう意味でも立ち入り禁止です。

が、写真を撮りたいということか、記念になるということか、立ち入っている方もいましたけど、危ないということだし、見苦しいので良識のある方はやめておきましょう。

駐車場に戻るとき、海岸に降りるのに使った長い階段がきついです…。

昼ご飯

バイクツーリングでの楽しみの一つは、出かけた先での食事。できれば、全国チェーン系列よりも地元の方のための食事処に行きたいです。

今回は、ちょっと観光客寄りのお店。下調べとかしてなかったので、大洗磯前神社への参拝客対照的な場所のお店に行きました。とはいえ、海の目の前なので、海鮮系は充実しています。

ということで、旅館日野治がやっているレストランにお邪魔しました。次の機会には、また別のお店を探したいかな。

レストラン | 茨城県 大洗町 | 日野治旅館
御食事処 日野治 夏のがぜうに、天然岩ガキ、秋の戻りがつを、冬はあんこう料理 等の季節料理のほか、 いわし料理や大洗のはまぐりなどの地魚料理が自慢です。 その他、うに丼、天丼、海鮮丼などのどんぶりも人気メニューです。 営業時間 11:00 ~ 21:00 (ラストオーダー20:00) 露天風呂付き別邸のご案内

往復の高速道路

NCに 乗り換えて初めての高速道路です。大型での高速道路ってどのぐらい楽なんだろうと期待を持って乗りました。

実際にかなり楽でした。今までの250ccでも走れないことは全然ありません。元々そんなに高速道路で飛ばす方ではなく、一番左側の車線を90 kmぐらいのスピードで走っていることが多いです。

大型バイクにしたからといってそれが変わるわけではありません。ただ90km 巡航の時のエンジン回転数がかなり低くなったのですごく静かだし、本線進入や追い越しの時の加速に余裕があるのでとても楽でした。

あとは風対策です。スクリーンをつけようと思いました。今までの250cc にはスクリーンがついていて、ヘルメットの真ん中ぐらいより下には風がほとんど当たっていなかったので、やっぱりスクリーンの威力は絶大だなと思いました。

まとめ

バイクを乗り換えて初めてのツーリングって、なんとなく不安ですね。

中古車だったのも多少の影響があるかもしれません。もちろんバイク屋さんはちゃんと整備をして納車してくれてるはずではありますが、それでもなんとなく不安はあります。僕が、強い常に気にしているだけかもしれませんが…。

結果的には何のトラブルもなかったので良かったです。

ツーリング的には、茨城県方向へ行くのは初めてでした。霞ヶ浦なんて、湖としては日本第2位の広さがあって、それなりに知名度は高いのですが、行ったことはありませんでした。

大洗も、北海道ツーリングに行く方のフェリー出発地だったり、観光的にもそこそこ名前が聞こえてくるのですが、初めて。

いろんなところに行くと、っていうほど行ってはいないのですが、土地ごとに文化というか空気があります。茨城は、街中に行くとなんとなくワチャワチャしているかな。あと、バイクが多いです。特に爆音系の人たちが多いです。一昔前の族の人たちが日曜日の昼間から街中を流している流している感じ。

でも、海岸線はとっても静かです。房総半島と接しているんだけど、ちょっと雰囲気は違います。銚子のとんがった部分で街が変わる感じです。利根川の存在が雰囲気を変えているのかも…。

バイクが変わったことに関していえば、ものすごくツーリングが楽になりました。

  • 排気量が大きくなったこと
  • オートマになったこと

この二つは、今までのバイクと決定的な違いを生みました。 300 km 程度走った今回のツーリングです。今までだったら1日から2日は何となく疲労感が残りましたが、今回は全くなかったです。高速道路が多かったのもその理由の一つにはなるとは思いますが、余裕のパワーとオートマは楽です。

長めのツーリング、特に高速を使うツーリングでの疲労度はかなり減りました。まだまだバイク慣れしてないのですが、どんどん出かけてたいなと思います。コロナもワクチンが出てきて、対策は前進しているみたい。もっと気楽に出かけられるようになるといいですね。

あと、高速道路のバイク料金値下げ(条件付き)も期待。下道を走ることが多いので、高速で100Km超えることはあまりないかもだけど、やっぱり何かが良い方向に転がるのは、直接自分には関係しなくても嬉しいかな。

ということで、初めての場所に新しいバイクで行ってきました。やっぱ楽しい。

夏の海沿い混雑の前に、海を狙っていきたいと思います。

みなさまも、楽しいツーリングを!

★☆★ここまで読んでくださってありがとうございます。★☆★
blog ranking参加してます。励みになります。
最後に↓を一回ポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ

個別メッセージはこちら

ツーリング
スポンサーリンク
buga

昔サラリーマンな工業系エンジニア。
今は、人に使われるのがだめで自営業で人間系エンジニア。
20代でバイクの中型免許を取り、50代半ばの今になって初めてバイクに乗り、なのでバイクの話題が多い今日この頃。

bugaをフォローする
バイク、乗る?
タイトルとURLをコピーしました