2週連続秩父!? 秩父往還道栃本関所跡土曜日午後ツー行ってきた。

バイクツーリングは、ある程度の行き先だけ決めて、あとは雰囲気でルート変更とかしやすいのが一つのメリット。今回も、大幅ルート変更で+100Km程のプチ(?)ツーしてきました。

ということで、2週連続の土曜日午後ツーで秩父へ。

半日ツーリングなので、スタート時点ではそれほどの距離は予定してなかったです。が、目的地まで行ったところで、ちょっと色気を出して山の向こう側に降りることに。そのため、結果として160Kmの予定が260Kmと100Km増しのツーリングとなりました。

先週は秩父小鹿野のわらじカツ丼ツーリング。これは、比較的慣れた道で、かつ街の中を走る感じのツーリングなので距離より近く感じます。

今週は同じ秩父でも景色のいい、そして走り応えのあるルート設定です。

ルート

今回のルートの目玉というか目標は、

  • 秩父ループ橋
  • 滝沢ダム
  • 秩父往還道(栃本関所跡)

の3つ。国道140号線の旅ですね。

これだけなら距離的には片道80Kmで往復160Km程のツーリング。それほどの距離ではないです。昼過ぎからの半日ツーリングなんで。

ところが、目的地の一番奥の栃本関所跡まで行ったところで、そのまま同じ道を帰るのもなんだなと甲府に降りることにしました。

これで帰りルートはほとんどが高速道路になり、とくに見どころはありません。でも、気が向いたら甲府にたくさんある温泉もいいかなと思いました。結果的には、時間がなかったし、疲れてきちゃったのでほぼ直帰でした。

総走行距離も予定より約100Km伸びて260Kmくらいに。半ドンツーリングのつもりにしてはよく走ったなぁ…。

20200627秩父往環道 - Google マイマップ
20200627秩父往環道

見どころや経由地など

今回の秩父往還道ツーリングでの見どころや経由地を紹介します。

秩父ループ橋

以前より、その存在は知っていましたが、どこにあるのかは知りませんでした。知ってしまえば、国道140号線なんですけどね。

かなり大きなループ橋です。高さ的にも結構あって、最近高いところが苦手気味の自分には多少の怖さを感じます。風が強かったりしたら怖いのかも。

その分見晴らしはいいし、景色も走りも満喫できました。

滝沢ダム

秩父ループ橋を過ぎればすぐです。

ダム好きな人って、なぜか多いですよね。大きな建造物で迫力があるからでしょうか。ここも充分迫力のある景色は見られます。ダムの上から見下ろすと「ひぇ~」という感じがします。

ただ、今回は残念なことに、新型コロナウイルス感染予防の観点から、ダム内のエレベーターが使用禁止になっていて内部の見学はできませんでした。

ちょっと残念。

ダムにしろループ橋にしろ、人間があんなに大きな物を作れるなんて、すごいことだなと思います。

秩父往還道(栃本関所跡)

今回のツーリングでの最も寄りたかったところ。関所跡自体は、特にどうってことはないのですが、そこまでの道がバイクツーリング的には素敵です。

昔、山梨から埼玉に抜ける道はここしかなかったわけで、そこに関所が作られた。つまりは、あそこを昔は人が歩いていたということ。

あんな山道を歩いて旅したこととか、そこに関所を作り上げたっていうのはかなり大変なことだったろうなと思います。自分的には、今でも想像できない感じです。

それだけ、バイクで走った時には自然の中を走ります。

食事

今回のツーリングで食事は2回。遅めの昼ごはんと、早めの夕食。

わらじカツカレー @道の駅 大滝温泉

秩父の奥のほうまで行くのは初めてだったので、様子がまったくくわかりません。そこで最初から道の駅で食事をしようと思っていました。 あとで気づきましたが、バイク弁当で有名な大滝食堂があってその前も通り過ぎました。そこに行けばよかった。

道の駅大滝温泉は、名前の通り温泉がメイン(?)の道の駅。

でも、温泉施設が故障中で、温泉には入れなくなっていました(シャワーは使える?)。ただ、併設されている食堂は利用できた(食事だけなら無料)ので、食事しました。

メニュー的にはあまりなくて、前週も秩父にわらじカツ丼ツーしていたので、自分的にはわらじカツはないだろうと思っていました。いたんですけど、気が付いたらわらじカツカレー頼んでました。

どんだけ好きなんだ…。

ほうとう @中央高速 初狩PA(上り)

国道140号線をどんどん下ってきて、甲府の街に入ってきました。ただ、なんとなく食事できるところを探しているような、探していないようなしているうちに高速のインターについてしまったので乗ることに。

いったん止まってでも、ちゃんと食事処を探さないと、なんとなく素通りしちゃいますね

で、最初のPAで食事をとることに。山梨といえば、ほうとう。ということで、ほうとうを頼みました。PAなので高級店のようにはいきませんが、ほうとうはほうとうなので、よかったです。とても食べ応えのある麺でした。

まとめ

新型コロナウイルスの感染拡大予防で外出自粛要請がでて、バイクツーリングにも影響がでましたね。ようやく外出自粛要請も終了してのツーリングではありましたが、まだまだ影響は残っていました。

ダムでは、施設内の見学ルートが閉鎖されていたし、国道140号線で秩父から甲府に降りる途中の道の駅みとみは、早い時間に営業終了し、片付けの雰囲気すらないほど人がいなかったです。

そんなこんなではありましたが、自然の中、一部は壮観な眺めもあり、心癒されます。

感染症拡大に関与しないような注意は必要です。でも、今回のようなウイルスは決してなくなることはないし、また次も出てくる可能性大です。過度に恐れることなく、注意をしながら走れば大丈夫。

人生楽しく、安全に走りましょう!

役にたったら「高評価」をお願いします!
  • 高評価 
  • 低評価 
ツーリング
スポンサーリンク
buga

昔サラリーマンな工業系エンジニア。
今は、人に使われるのがだめで自営業で人間系エンジニア。
20代でバイクの中型免許を取り、50代半ばの今になって初めてバイクに乗り、なのでバイクの話題が多い今日この頃。

bugaをフォローする
バイク、乗る?