バイクにスマホ入力用のタッチペンをつけたら超便利になった

バイクにスマホナビは普通になってきましたね。

普通というか、もなくてはいけないようなものになっている気がします。特にツーリングに行くバイク乗りにとっては必需品。ツーリングに行けばほとんどのバイクにスマホホルダーを見るようになりました。

このスマホ、信号待ちや休憩の時に操作をするのにグローブが邪魔だと思うことはありませんか。今では、ほとんどのグローブがスマホ対応になっています。が、しかし、非常に操作感は悪いですよね。

スマホはあまり画面が大きくないので、一つ一つのボタンはあまり大きくありません。それに比べて指先はグローブで面積が大きくなっているので操作がしにくいです。特に冬用グローブなどは指先も厚みがあるので扱いにくいです。

バイクにスマホ入力用のタッチペンをつけたら超便利になった

先日YouTubeを見ていたら、バイクにスマホ入力用のタッチペンをつけている方がいらっしゃいました。あれ、なかなかいいアイデアだなぁと思い、自分もつけてみました。

付け方は色々です。バイクによってスマホの装着位置は違うと思うし、ペンをどこに設定するのかも変わってくると思います。ただ基本的な考え方はどんなバイクでも似通っていると思うので、僕の事例を紹介します。

スマホ用のタッチペンがあると、いちいちグローブを外さなくても快適に入力することができるので、かなり便利です。ルート検索や、ガソリンスタンドやコンビニなどの検索がとてもしやすくなります。コストも手間もあまりかからないとので、是非つけてみてください。

用意するもの

タッチペンは必ず必要です。それをバイクにつけるためのペン立てというかフォルダーが必要になります。さらにペンを落としても大丈夫なように、コードを付けておくと安心です。コードはある程度伸縮性がある物を選びましょう。ペンを使わない時には運転の邪魔にならず、使う時にはスマホ入力の邪魔になりません。

  1. タッチペン
  2. ペン立て(フォルダー)
  3. コード

タッチペン

タッチペンを検索するとそれはもうたくさんのものがあります。ぶっちゃけどれを選んでいいのかよく分かりません。

そこで、仕様やレビューを見ながら、以下の条件を満たすものを探しました。

  • ペン自体が短い
  • コード取り付け用の穴がある
  • グローブをしたままでも使える

で、選んだのがこちらです。小さめで安価でレビューの結果も良かったです。実際に使っても、入力しにくさを感じることはありません。

僕はこれを選んでうまくいっていますが、たくさんの商品があるのでこれでなくてもいいと思います。中にはあまり感度の高くないものもあるようなので、使ってみなければわからない的なところもありますが、大抵は使えると思います。

ペン立て(ホルダー)

ペン立ては、手帳に挟んで使えるようなタイプのものを選びました。ペンをホールドする部分がスプリングでできていて、ある程度ペンの太さが違っても対応できるようになっているところがいいです。

そもそもノートに挟むようにクリップが付いているので、ハンドルバー周辺の板状のところにクリップを引っ掛けています。

これは100均(ダイソー)で買いました。

コード

コードはなくても使えます。でも落下防止を考えて、バイクとペンは結んでおいた方がいいと思います。

このコードは伸縮性のあるものを使うといいです。伸縮性といえばリール型かコイルスプリング型があると思います。僕はコイルスプリング型を選びました。コイルスプリング形を選んだ理由は特にありません。リール形でいいのがあればそちらでもいいと思います。

これはストラップの部分が細く、さらに先がカラビナになっていたのでチョイスしました。

僕のバイクには、装着品に命綱をつけるためのフックが装備してあります。なので、そこにカラビナを引っ掛ければ完了です。休憩時の盗難などの心配もありますが、あまりに心配な時にはカラビナをはずして持ち歩けばいいと思います。それほど高いものでもないので、実際にはつけっぱなしにしています。

バイクへの装着

バイクにつける時に考えることは、ペン立てと落下防止用コードの取り付け位置です。

落下防止用コードは、スマホからあまり遠いところにつけると利便性が減ってしまいます。ある程度スマホに近いところにつけましょう。ペン立てもスマホやコードから遠いところにつけようとすると、長いコードが必要になるのでなるべく近くがいいと思います。

また、ペン立てのつける位置によってはハンドルを切った時に邪魔になってしまう可能性もあるかと思います。ハンドルの切れ角の中に入ってこないように気をつけてつけましょう。

まとめ

今まで、ツーリング中のルート変更やガソリンスタンド探しなどをする場合にいちいちグローブを脱いでました。グローブをしたままでも使えるには使えるのですが、操作性が悪すぎて嫌になります。なので、今回の作業でペン入力ができるようになったことで、スマホ操作のストレスがかなり減りました。

たったこれだけのことでも、バイクっていちいち面倒くさいことが多いので、気が楽になります。

バイクにスマホをつけている方は、是非導入してみてください。特殊な部材とかはありませんので、すぐに出来ると思います。

これからしばらくは、冬バイクです。グローブの厚みもあるので、操作性悪いですよね。少しでも楽にスマホを操作して、安全に冬バイクを楽しみましょう。

★☆★ここまで読んでくださってありがとうございます。★☆★
blog ranking参加してます。励みになります。
最後に↓を一回ポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ

個別メッセージはこちら

グッズ
スポンサーリンク
buga

昔サラリーマンな工業系エンジニア。
今は、人に使われるのがだめで自営業で人間系エンジニア。
20代でバイクの中型免許を取り、50代半ばの今になって初めてバイクに乗り、なのでバイクの話題が多い今日この頃。

bugaをフォローする
バイク、乗る?
タイトルとURLをコピーしました