休日バイクでカフェ巡りなプチツーリング

すっかり冬の気配になった12月の日曜日、バイクでカフェめぐりをするプチツーリングに行ってきました。本当は、暖かな南房総に行きたいと思っていましたが、なんとなく身体が疲れていたので、カフェでゆったりできて距離も比較的短いツーリングにしました。

目的地にしたカフェは、相模湖近くのZEBRACoffee&Croissant津久井本店と上野原から山に上がった檜原村にあるカフェ かなかなです。

天気もとても良くて、それほどの風もなくて、非常に走りやすい1日でした。この記事では埼玉から神奈川、東京のカフェを巡るプチツーリングを紹介いたします。なんとなく気になっていて、いずれ行ってみたい方の参考になれば幸いです。

Relive ‘cafe touring zebra’

バイクでカフェめぐりなプチツーリング

普段のツーリングは、どちらかというと走りがメインです。観光よりも食事よりも「とにかく走りたい」気持ちが強いです。

ただ、今回は「走り」というよりも、今までに何となく目にしていて行ってみたいと思っていたカフェで「ゆったりお茶をする」、そんな感じのツーリングです。

カフェ巡りをするということは、日が出る前から出かけてしまうと時間的に早すぎます。まだカフェがオープンしないんですね。なのでいつもより遅めで、明るくなってからのスタートです。

相模湖近辺は、実は、昔、車でたくさん走り回っていてなんとなく懐かしいエリアです。ただだいぶ前のことになってしまったので、記憶はだいぶ薄れていました。

埼玉から相模湖までは、圏央道がとても便利です。道志みちや相模湖近辺に行く時には相模原インターで降ります。

ZEBRA Coffee&Croissant

高速道路を降りてからゼブラまではそれほど遠くはありません。ただ、相模湖脇のルートを通って行くので、なかなか見晴らしのいい場所もあります。天気の良い時にはこの景色も、充分楽しみの一つになると思います。

昔車で走り回っていたエリアとはいえ、ZEBRACoffee&Croissantは当時は、まだありませんでした。なので、全く初めてなお店です。

倉庫を改装しているようで、とても広いお店でした。

朝9時からやっているということで、自転車乗りの方がたくさん来ました。自転車は外に置いておくのではなく、お店の中にまで持ち込める感じで、そんな広さがあります。

コーヒーとクロワッサン中心のカフェだったので、朝ご飯を兼ねてクロワッサンベースのサンドイッチを頂きました。結構大きなパンで食べごたえがあります。

若いスタッフが運営していて、こじゃれた感じのお店だったので、自転車やバイクの人を含め多くの人が立ち寄るようです。お店も広いし、なんとなくいいですね。

カフェ かなかな

ちょっと前のツーリングで、富士山一周をしてきました。その時の帰りは上野原から山の方に上がり、日の出インターに出る予定でした(山梨県道33号線)。ただ、帰りの時間が遅くなり真っ暗になってしまったので、このルートは通らず帰ってきました。なので今回リベンジです。

ルート設定をする時にグーグルマップを眺めていたら、なかなか評価の高い、今回立ち寄ったカフェかなかなをみつけました。

アメリカのトレーラーハウスをお店にしたカフェです。通り沿い(東京都道33号線)にあるのですぐにわかります。

バイクの駐車スペースもちゃんと用意されています。5~6台なら舗装されている所に止めることができるので安心です。お店自体にそれほどたくさんのお客様が入れるわけではないので、バイクだけで溢れていることがあるとすれば、待ち時間も半端なく長いと思います。

カフェだけでなく、キャンプサイトも運営されているそうで、テントを張るお客さんも来るようです。またトレーラーハウスで泊まることもできるようです。

豪華な設備ではないですが、静かな山の中で、キャンプやトレーラーハウスに泊まるなんてなんとなく素敵ですね。が、今回はお茶と昼ご飯だけで帰ります。

食事のメニューもそれほどたくさんあるわけではありません。オーナーの方とお話をさせていただきましたが、お客さんにリクエストされたものを実現していっているとのことでした。商売ってそういうの大事ですね。

帰り

帰りはこのまま山を下り、日の出インターから高速で帰ってきました。

朝と昼にカフェでゆっくりお茶と軽い食事をしてきた感じで、まだまだ明るい時間に帰ってこれてのんびりした一日でした。

帰りの高速上の狭山パーキングエリアでも多少のんびりしました。疲れないで帰ってくるってとても大事ですね。

まとめ

いつもは走り重視なので、走りごたえのありそうなルートを設定し、とにかく距離を乗るような感じです。今回のような、走りも多少はあるにせよ、目的地を決めてのんびりするようなツーリングもいいなと思いました。キャンプなどをするアウトドア系の方はこういう感じのツーリングをするんでしょうね。

適度に人里離れたところ、静かなところにバイクで行ってのんびりして帰ってくる。普段の世知辛い生活から離れて、精神的な充実感が得られる時間になりました。ひたすら走るツーリングに、こういったツーリングも織り交ぜながら、バイクを楽しんでいきたいと思います。

最後に。参考までに国道20号線(甲州街道)から、山道を上がっていく部分を動画紹介します。こんな感じのところを走ってきました。路面凍結していそうなところもあって、ちょっと怖いところもありました。

上野原あきる野線: 山梨県道33号線上り

★☆★ここまで読んでくださってありがとうございます。★☆★
blog ranking参加してます。励みになります。
最後に↓を一回ポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ

個別メッセージはこちら

ツーリング
スポンサーリンク
buga

昔サラリーマンな工業系エンジニア。
今は、人に使われるのがだめで自営業で人間系エンジニア。
20代でバイクの中型免許を取り、50代半ばの今になって初めてバイクに乗り、なのでバイクの話題が多い今日この頃。

bugaをフォローする
バイク、乗る?
タイトルとURLをコピーしました