DCTの調子が悪くなった気がするので、ホンダ純正オイル(G1)に交換した

今年の2月に乗り出したNC750S DCT。先日、自分でオイル交換をしました。

バイク屋さんにもらった無料交換サービス券で一度交換してもらったし、まだあと3回分残っています。がしかし、今回は思うところがあって自分でやりました。

というのも、もしかしたら、DCTはオイルを選ぶかもしれません。 あくまで自分の感覚でしかないのですが、この記事では、その辺の話を紹介します。

DCTの調子が悪くなった気がするので、ホンダ純正オイル(G1)に交換した

バイクを買ったのが今年の2月。そこから 3,000 km/半年 乗ったところで、買ってから最初のオイル交換をしました。

バイク屋さんの購入者特典でオイル交換4回分は無料です。 なので、まずはこの特典利用です。オイルはバイク屋さん指定のものです。

無料特典なので、半年ごとに4回、2年間使おうと思ってはいのですが…、やっぱ自分で選んだオイルを入れたいなと思い始めています。

違和感

交換直後、家に帰るまでは音も静かになり快調でした。ただ、数百 km 走ったところで何となく違和感が出てきました。

まず、下り坂でエンジンブレーキをかけると振動がやけに多くなります。 まあそんなもんかなと思いをしましたが、やっぱりやけに多いです。 買ってすぐの頃にこんなには振動しなかった気がしています。

ただ、振動に関しては中古で買っているので、元々どんな感じなのかは知りません。もしかしたら、マウント系のネジが緩んできているのかもしれないです。この辺は別にチェックしなきゃ。

でもなんか違うような感じがしました。

それと、ギアチェンジの時に、ガチャガチャ音がするようになってきました。同じ現象は、納車後しばらくしたら出てきていました。

何かおかしい

直感ではあるのですが、なんとなく違和感を感じたのでまずはオイル交換をしてみることにしました。

エンジンオイルについて

バイク用のエンジンオイルは、それほど数え切れないほどあります。規格も幅広くあり、何を選んだらいいのかよくわからないです。

個人ベースで一つ一つのオイルを評価するわけにもいかないし、結局のところ、価格となんとなくな雰囲気で好きなメーカーのものを選んでいるのが実情だと思います。

となると、とりあえず一番信用していいのはメーカー純正オイルということでしょうか。もちろん、レースなどの特殊の条件下での使用については、特殊なオイルが必要かもしれませんが、僕のようなのんびりトコトコツーリングライダーにはメーカー純正が良いように思います。

特に、ホンダ純正の G1 は、ホンダバイクの開発・テストに使われているオイルということで、信頼感も高いです。

ホンダ純正オイル 12年ぶりにリニューアル | WEB Mr.Bike

ホンダ純正の ULTRA G1に交換

バイク屋さんの、バイク購入特典での無料オイルは、なんとなく DCT にフィットしないように感じました。このオイルのメーカーは知りませんが、硬さは10W40です。 まぁ、標準的な硬さのオイルですね。

これで、なんとなく違和感を感じたので、ホンダ純正の G1 へ交換することにしました。

これからは冬の寒い季節になりますし、新しい G1 の 5W30は とてもフィットするような気がします。

特に、 NC750 のエンジンは低回転型で、高速道路を100km/h で走る時も3,000回転ほどしか回りません。レッドゾーンも6,000ちょっとからなので、とにかく回さないで走るエンジンです。めちゃくちゃ熱が出ることもなく、柔らかいオイルでいいと思います。

夏場にライスクとかサーキットとかを走ろうと思う方は、G1でなくG2でもいいと思います。僕はそれほどエンジンを回すこともないし、コスト重視したいので、 G1 にしました。

結果

円陣がだいぶ軽く回るようになりました。DCTの変速時の音もかなり静かになりました。

G1でないオイルの時には数100Kmで音が出だしたDCTですが、G1では今のところ出てこないです。やっぱり、柔らかめのオイルと相性がいいのかなと思います。

5W30のような柔らかいオイルであれば、ほかのメーカーの製品でもいいのかもしれません。その辺は、ほかのオイルでのテストをしているわけではないのでわかりません。

ただ、バイク屋さんで無料サービスで入れてくれた10W40よりはいい感じです。

念のため書いておきますが、バイク屋さんで入れてくれたオイルが悪いといっているのではなく、相性的にはホンダ純正の方がいいみたいだ思うということです。

まとめ

DCTのバイクに乗るのは初めてです。なのでエンジンオイルの選択方法などはよくわかりません。よくわからないこそ、とりあえず純正のオイルを使うのがいいかなと思いました。

これが、同じ NC でも DCT モデルでなければ何を使ってもいいのかもしれません。たぶんいいと思います。

ただ、 DCT は純正を使っておくのが無難な気がします。アフリカツインでもレブルでも X-ADV でも多分同じ。 DCT のモデルでガリガリバンバン走る人はそれほどいないと思いますので、高級オイルでなくてもいいと思います。

コストもかからずなかなかなのではないでしょうか。

ユーザーマニュアルにある一年もしくは 1万Km の交換ペースで G1 を使っていけば、コストはかなりかかりません。燃費もなかなかいいので、コストをツーリングに回せてなかなか良いバイクだなと思います。

実際には、もっと早くに交換してますけどね。

★☆★ここまで読んでくださってありがとうございます。★☆★
blog ranking参加してます。励みになります。
最後に↓を一回ポチっとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ

個別メッセージはこちら

メンテ・カスタム
スポンサーリンク
buga

昔サラリーマンな工業系エンジニア。
今は、人に使われるのがだめで自営業で人間系エンジニア。
20代でバイクの中型免許を取り、50代半ばの今になって初めてバイクに乗り、なのでバイクの話題が多い今日この頃。

bugaをフォローする
バイク、乗る?
タイトルとURLをコピーしました