冬バイクにはハンドルカバーがおすすめ。寒さや雨に強いし、取り付け簡単です。

いや、びっくりしました。Amazonのレビューに「冬に夏用のメッシュグローブでも大丈夫」ってあったので、本当かなぁと。

3月に初めてバイク(オートバイ)に乗り始めて、初めての冬が来ました。とにかく寒いです。身体はほとんど動かさないのに、風は直接当たるので暖かいわけがないんですね。ということで、秋口から冬対策を進めています。

最初は着るものをいろいろ手に入れましたが、今回はバイク本体への「手(指)が冷たくなる」対策です。

ぶっちゃけ、ハンドルカバーはものすごくいいです。個人的には、冬場はもう手放せないです。手間は掛からないし、コストは掛からないし、夏用グローブでOKです。寒さはもちろん、雨に強いのもおすすめポイントです。

自分の中では、夏用グローブでOKがものすごく大きいです。冬用のグローブってモコモコしすぎていて操作感が悪く、できればしたくない感じ。でも、プロテクターのこととか考えると、バイク用じゃないとだめだし、そういうことがハンドルカバーで一気に解決されました。

レビュー的に

冬の手が冷たくなる対策として当初頭にあったのは

  • ナックルガード
  • グリップヒーター
  • 電熱グローブ

でした。

ナックルガードは中華物を買えば安いですが、国産のものはそこそこ値が張ります。グリップヒーターは、使わない時期も装着されっぱなしなのと、併せて電熱グローブはバッテリーが何となく心配なのと、他の施策よりもコストが掛かるのでまずは手軽なことから。

当初、ハンドルカバーは、全く頭になかったです。が、自転車用のハンドルカバーを物色してたところ、たまたまバイク用のものをAmazonで見かけて、レビューが良く、コストも手間も掛からないということで物は試しに買ってみました。

で、結論的には買いです

一応、防水仕様です。ネオプレーン生地なので、ある程度の雨なら防げます。実際、ツーリングの帰りに雨に見舞われたときには、まったく問題ありませんでした。一日中雨のような状況ではわかりませんが、かなり雨にも強そうです。

暖かさ

僕が買ったハンドルカバーの空気が流れる隙間としては三カ所。

  • グリップを通す穴
  • レバーを通す穴
  • 腕を入れる穴

このうち、グリップとレバーを通す穴は、結構きつめに作られています。そして、僕が買ったやつは直接風が当たらないようにベロもついています。だから、ほとんど風は流れ込んできません。

腕を入れるところについては、安全性を少しでも確保するため開放状態で使っています(紐で締められるけど締めてない)。ただ、進行方向に対して後ろ向きに開口しているので、風は当たりません。風の巻き込みも感じないです。

このハンドルカバー装着で、グローブは夏用で問題ほぼないです。

気温が一桁になるとさすがに苦しいですが、インナーグローブを使えば全然問題ありません。今は、夏メッシュ+インナーグローブか春・夏・秋の3シーズングローブのどちらかを使っています。

氷点下の気温など極端なことをいえばわかりませんが、普通に雪のない温度域ならまず問題はないです。

使いやすさ

自分自身、安全性は大丈夫なのかとか、面倒臭くないかとか、心配事はいくつかありました。で、実際に使ってみた感想です。自分的には、何の問題もないと思っています。

腕の出し入れ

腕を入れる部分は、紐で絞れるようになっています。きちっと絞ってしまえば、ほとんど風は入らなくなると思うし、グリップヒーターや使い捨てカイロを併用したら、本当にポカポカ状態になりそうです。

ただ、個人的にはほぼ絞らないで開放に近い状態で使っています。やっぱり、何かあった瞬間に腕が抜きにくかったら嫌だし、逆に抜いたときに入らなかったら困るからです。今のところ開放状態で、温度的にも使い勝手的にも全く問題ないです。

実際、抜くときに引っかかるような感じになったことは一度もありません。危険を感じることはないと思います。入れる方が、多少の引っ掛かりがあることがあります。

スイッチ類の操作

スイッチの操作、多分一番多いのはウインカーだと思います。これもハンドルカバーなしと感触は変わりません。パッシングは使えなくなるかな。クラクションは全然問題ありません。

まぁ、最初のうちは慣れるまで少しの時間が掛かるかもしれません。

ハンドルカバーとスイッチ類

ハンドルカバー内からウインカーを操作する部分

装着

取付は簡単。レバーとハンドルグリップ用に二つに穴が開いているのでそこに押し込むだけ。レバー用の穴は小さめに作ってあるのか多少の力が必要かもしれませんが、装着に関して工具は必要ありません。通常であれば、誰でもできると思います。

まとめ


一度使ってしまったら、どうしてグリップヒーターとか電熱グローブを使う人がいるんだろうと思うくらい快適でした。僕自身はグリップヒーターも電熱グローブも使ったことがないので、それだともっと快適なのかもしれないです。が、何も知らなかったらとってもいいと思います。

だいぶ歳をとってきてしまったので、見栄えを気にすることがかなり減りました。見栄えよりも実用というか。そういうタイプの方にはとてもいいと思いますので、まだ指が寒い思いをされているのであれば、ポチるとすぐに楽になれます。

ほんと、これはお勧めです。

タイトルとURLをコピーしました