Uber Eatsで3週間目の成績 / 防水靴を買ったのと自転車メンテをしたよ

Uber Eatsを始めて、3週間がたったところでの成績。だいぶ慣れてきたし、様子もわかってきたのでストレスが減って生活の一部になってきた感じ。

配達数も60になり、紹介プログラムでコードをいただいた方にはボーナス提供ができてこれもよかったです。

3週目の成績

では、3週目の成績。

1週目→2週目→3週目ときて、段々と1日当たりの乗車数が平均化されてきました。頑張り方とか、休み方がわかってきたというところでしょう。

今のところ、さいたまのマーケットの大きさと、自分の活動時間の関係から理想的っぽい本数が4~5/日です。自分としての目標値は2,000円/日です。これで稼いでいることになるのかと思う方も当然いらっしゃるでしょうけど、自分的には時間の穴埋めのような感じなのでこれでいいかなと。

いまのところ、ほぼ毎日乗っているので、これで60,000円/月です。特に、雇用契約とかあるわけではないので、毎日出勤しなければならないとか、そういうのがないのでいいところかなと思ってます。ここにあまりパワーを掛けちゃうと、本業が減ることになるし。

装備の拡充

ここまで、稼いだ分を装備に投資するという形にしてきました。で、3週目に必要な感じがして購入したものです。

  1. ワークマンの防水靴
  2. 自転車チェーンのメンテナンスグッズ
    • チェーン
    • チェーンカッター
    • チェーンクリーナー

です。それぞれレビュー的なことは別記事で書いていこうと思います。で、ざっくりした話です。

ワークマンの防水靴

ある雨の日に配達に回りました。たぶん、雨の日はドライバーの数が減って稼ぎ時でもあるわけで、できれば稼働しようと思ってます。

で、雨の日に回ったら、靴がビショビショになりました。まぁ、当たり前ですね。そこで、防水靴か靴のレインカバーを用意しないといけないかなと思ったわけです。アウトドア用の防水靴は非常に高いのですが、ワークマンなら…安いです

この靴は、ワークマンで買うと2,900円ですが、メーカーの力王で買うと倍くらいします。ワークマン用に仕様を変えているのか、買い叩かれているのか、両方かはわかりませんが、最初にお試しで買ってみるにはワークマンでいいと思います。

自転車チェーンメンテナンス

8年物の自転車を使っているので、Uber Eatsのように割とハードにあちこち走り回るにはそこそこのメンテンが必要でした。前の週までに、小物を装着して使い勝手を良くしましたが、それだけではだめでしたね。

チェーンについては、歯飛びというか起こすようになって、ネットで調べてみるとチェーンを変えないとだめな感じでした。ということで、チェーンとチェーンを切る(つなぐ)道具とチェーンを洗うものを買いました。チェーンに使う油は家にある物をとりあえずは使っていきます。

まとめ

ということで、第3週目のレポートでした。60配達までいき、だいぶ慣れはしましたがまだまだ不完全なところも多いです。やっぱ、新しいことをストレスなくこなせるようになっていくにはそれなりの時間がかかります。

4週目以降も頑張って、安全に、走り回ります。