吊り下げ名札用リール(コクヨ ナフ-R1)を買いました。セキュリティに名札を使う人にはいいかも。

オフィス街に行くと首からストラップで名札やIDカードをぶら下げている人達の姿をよく見かけます。

自分には無縁だと思っていましたが、最近セキュリティが必要な仕事を手伝うようになり、IDカードで端末認証をする機会が出てきました。

街で多く見るように自分も首からIDカードをぶら下げるといいのかもしれません。ただ作業をするときに邪魔な感じがするし、少しでも操作性の良いものを使いたいって気持ちも湧き、きっといいツールがあるだろうと調べてみました。

吊り下げ名札リール

それで見つけたのが吊り下げ名札リールというもの。よさげだったので買ってみました。首から何かしらぶら下げていると、何となく邪魔です。でも、これなら胸のポケットに挿しておけばぶらぶらすることはないし、カードを引き出すこともできるので利便性は上がると思います。

この名札リールを使った時に、首からストラップだけでぶらさげるのと比べたメリットは、

  • そもそも首からストラップでかけなくてよくなるかもしれない
  • リールが60cmほど伸びるので、少し離れたところでも、首ごと持っていかなくてもいい
  • 回転防止機能も付いているので、名札が裏返ってイライラする人にはいいかもしれない

というあたりが使わないことに比べるメリットでしょう。まぁ、なくてもいいといえばいいかもしれませんが、一度使ってみるとやっぱりあった方がいいよね、ってなるようなものです。

現物的にはこんな感じ

ものとしてはそんなに大きくなくて、こんな感じです。

こんな感じで届きました

裏側にクリップがついている 。胸ポケットにつけられます。

名札入れを付けてみた

回転防止機能 。回りそうだ…

結構伸びる。60cmとのこと

まとめ

まぁ、なんてことないといえばなんてことない商品です。でも、使ってみると手放せなくなるタイプの商品です。まぁ、買っても何百円の物なので、手軽に使ってみればいいのかなって思います。

アマゾンではまとめ買い系の商品扱いをしているようなので、それなりに需要はあるんだろうなと思います。まぁ、爆発的な需要ではないだろうとは思います。が、これからだんだんと使われていくんじゃないかなって気もします。

今回は、コクヨの製品を買いましたが、多分他にも似たようなものはあると思います。

コクヨに関していえば、僕が買ったのがナフ-R1という型番。同じ用途にナフ-R2というのもあります。手に取っていないので何が違うのかはよくわかりませんが、商品紹介を読んだ感じでは、R1の方がリール(紐)が頑丈そうです。ハードに使う気がする方は、R1を選択するといいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
Goods & Tools
スポンサーリンク
buga

昔サラリーマンな工業系エンジニア。
今は、人に使われるのがだめで自営業で人間系エンジニア。
20代でバイクの中型免許を取り、50代半ばの今になって初めてバイクに乗り、なのでバイクの話題が多い今日この頃。

bugaをフォローする
気楽にのんびり行こう!blog