糖質制限実施中(スタートから11ヶ月の変化)

糖質制限を始めて11ヶ月。単純に糖質制限だけをしている場合には、どこかで体重減少が止まります。平衡状態というか。

そこからさらに体重減少を起こそうと思った場合には、なにかしら、とくに運動を加えるのが効果的なようです。

一般的に、ダイエットといえば、食事と運動。でも、ものの本にあるように効果の比率は9:1くらいで事実上運動だけで減量するのはかなり難しいです。が、糖質制限+運動は少し様子が違ってくるようです。

では、11ヶ月目のグラフです。

最初の6ヶ月位は順調に体重が落ち、そこから少し戻るような動きを見せ、10月末くらいからまた急激に落ち始めました。特に、今回の変化は体脂肪率と腹の周りの数値の減少が目立ちます。

この時期に始めたのは、Uber Eatsの配達。これを始めて、毎日自転車を20Km~30Km乗るようになりました。これが効果てきめんですね。体重変化が他よりも少ない感じなのは、多分筋肉量が増加しているのだと思います。よくいわれる、筋肉量を増やして基礎代謝を増やそう、そういう感じですね。

人の身体のガソリンは、糖質と脂質。糖質は消費量より多く摂れば血糖値を上げ、脂肪に変化し身体に溜め込まれます。でも、脂質は血糖値を上げることはなく特に貯まることはありません。

この状態で運動をどんどんすれば、最初に消費される糖質がないために、身体に蓄えられている脂肪が早くから燃えだすことになりそうです。

ということが、今回のUberダイエットで起きているんじゃないかと考えています。

糖質制限+運動。これ、多分、体重減には効果的です。

糖質制限
スポンサーリンク
buga

昔サラリーマンな工業系エンジニア。
今は、人に使われるのがだめで自営業で人間系エンジニア。
20代でバイクの中型免許を取り、50代半ばの今になって初めてバイクに乗り、なのでバイクの話題が多い今日この頃。

bugaをフォローする
気楽にのんびり行こう!blog