ヘルメットからのカメラ脱落事故防止のためにカラビナを買った

バイク動画を撮るときに、ヘルメットにマウントを両面テープで貼りつけアクションカムを装着している。この両面テープがときどき取れてマウントごとカメラが落下する。

今のところ家の中でしか事件が起きていないので、実害は発生していない。が、実害が発生する前に両面テープがダメになってマウントが落ちても大丈夫なように命綱をつけようと思った。どんなふうにすればいいのかよくわからないので、まずはカラビナ(+α)を買ってみた。

実際にどうするのかは、これから手を動かして具合のいいところを探していく。

できてきたらまた記事にしよう

できました。↓

運転中にヘルメットからカメラが脱落してもいいように命綱をつけた
バイクに乗り出して半年ほど。記録としてバイク動画も撮ることがある。バイク動画って後で見返すと楽しい。時間がたてばたつほど、懐かしさとか思い出とかになるんじゃないかなと。記録ってのちの宝物になるので、撮れるものなら撮っておきたい派だ。...